本文の始まりです

ニュース

採用情報

建設業界研究セミナーに出展しました

11月27日(土)に株式会社総合資格さん主催の建設業界研究セミナーに出展しました。福岡県だけでなく、佐賀・長崎など九州各地の学生さんに来ていただけました。

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、1回の説明会にご参加いただけるのは上限9名までと限られていましたが、少人数でしたのでよりお一人おひとりとお話できたように感じました。ご参加いただいた学生の皆様、ありがとうございました!

今回は、建設業界研究セミナーの内容について一部ご紹介させていただきます。

建設業界研究セミナーで建設業界についてより深く知ることができる

“ 建設業 ”といっても建物が出来るまでには設計をする会社や実際に建物を建てる会社、電気や水道など設備工事をする会社など、様々な分野があります。

私達がどのような仕事をしている会社なのかを知ってもらえるのはもちろんですが、学生さんたちにとっても普段は知ることのできないお話や、もしかしたら初めて知る仕事に出会うことができるセミナーではないかと思います。

セミナーの内容

今回の建設業界研究セミナーでは、「設備の魅力」「施工管理の仕事」「会社紹介」についてお話しました。その中から、山本設備のお仕事「設備」のことについて少しご紹介します。

山本設備は主に台所・お風呂・トイレなどの衛生設備、エアコン・換気扇などの空調設備に関する工事の指示や管理・発注業務等を行う「施工管理」と、建物完成後のアフターサービスとして衛生設備や空調設備などの「修理」を行っています。

また、屋内消火栓設備などの「防災設備」や、古くなった水道管などを取り換える「改修工事」などにも携わります。

私達の生命になくてはならない水と空気、そして生命を守る防災設備。                    私達の仕事は壁や床の中に配管を通したりと目には見えにくい部分も多くありますが、人が快適に安心して過ごすことができる環境 を守るお仕事です。

今年は 2021年3月に創立60周年を迎えました。
たくさんの方々に支えていただき、ここまで成長することができました。

これからも皆々様への感謝と信頼関係を大切にしながら、人と地球環境との調和を考え、様々な建築設備の仕事を通じて社会に貢献できる企業であり続けます。

少しでも山本設備のお仕事を知って、興味を持っていただけましたら幸いです。
現在、2023年卒の学生を対象とした1dayインターンシップを開催しています。
もっと話を聞いてみたい方、建築業界や施工管理職に興味のある方は参加してみませんか?
リクナビよりぜひご応募ください。

SHARE

本文の終わりです

ページトップへ