この惑星に、
水と空気がある限り。

水も空気もない宇宙空間でがんばっている兄弟がいるように、
この地球上で、大切な水と空気を守るため、日々奮闘している兄弟がいる。
それが、私たち山本設備工業が誇る『空調兄弟』だ。
当社には『ブラザー制度』という独自の人材育成制度があり、
新入社員一人につき先輩社員一人がメンター役として育成を担当。
まるで本当の兄弟のように、何でも相談し合いながら二人三脚で重要なミッションに挑んでいる。
彼ら空調兄弟は、いったいどのようにして水と空気を守っているのか。
日々、どんな風に活動をしているのか、実態に迫った。

高層ビルから地下街まで、
あらゆる密閉空間に
空気を通せ。

空調兄弟は、水と空気のスペシャリスト。つまり、空調・給排水設備建築のプロフェッショナルだ。あなたは、地下鉄の駅構内や、完全に密閉された高層ビル内で、地上と同じように快適に呼吸できることを不思議に思ったことはないだろうか。じつはその裏に、彼らの仕事が隠れているのだ。新しく建物を建てる際、ゼネコンや設計事務所と連携しながら、最適な空気と水の流れを思い描いていく。配管や給排水設備をどのように設置すべきか、設計図面に落とし、施工までを担当する。ときには、数百人規模の職人さんが出入りする大きな現場で、テキパキと指示を出していく彼らの姿はとても格好良く、そして頼もしい。

仕事の成果が、
誰の目にも見えない、
という誇り。

配管や給排水設備は、普段誰の目にもとまることはない。建物が完成した後には、彼らの仕事はすべて壁や天井の裏に隠されてしまう。しかし、だからと言って手を抜くことは絶対に許されない。たった1ミリのズレが、人々にとってなくてはならない水と空気の流れを阻害してしまうことにもなりかねないからだ。たとえば同じ大きさのマンションであったとしても、設計の仕方ひとつで住み心地が大きく変わる。誰の目にも見えないところで、人々の生活を支えているという誇りが、彼らの何よりの原動力になっている。

水や空気はなくては
ならない。
そして、
私たちの仕事も。

人々が生きていくうえで、水と空気は必要不可欠。そうした、なくてはならないものを守るこの仕事も、決してなくなることはないだろう。創業60年の歴史を持つ山本設備工業は、福岡の街で様々な建物の建築に携わってきた。九州大学に福岡市庁舎、地下鉄の駅から福岡市科学館まで。街のランドマークとなるような建物の裏側で、自分たちの仕事が、人々の当たり前の生活を守っているのだ。山本設備工業は、そしてここで働く空調兄弟たちは、この惑星に水と空気がある限り成長を止めることはないだろう。ともに、この街の当たり前を守ってくれる新しい仲間を、たくさんの兄弟が首を長くして待っている。

FLOW 選考フロー

通常選考

会社説明会

経営陣や先輩社員が、ざっくばらんに語る説明会です。
楽しくて、ためになる?!
設備工事という身近ではない事業内容の価値とやりがいを、事例などを使ってわかりやすく紹介。
クスッと笑える箇所もあったり、毎年参加者からは高評価をいただいています。

一次選考

貸し会議室か、新設したばかりの本社で行います。
(写真はオフィス内で撮影)
先輩社員から、ホンネの部分を聞いて、仕事や会社に対するイメージを膨らませてください。

二次選考

真新しい本社で行います。
面接官は宇宙服・・・ではありませんが(笑)
酸いも甘いも知り尽くしたベテラン社員との味わい深いひとときをご堪能ください。

三次選考

社長も交えての役員面接。
経営陣と直接コミュニケーションをとり、あなたの意思や会社との相性を改めて確認してください。

空調兄弟インターンシップ

現場見学インターンシップ@科学館

私たちが設備工事に関わった、六本松の科学館に見学に行きます。
タイミングが合えば、普段は入れないバックヤードを見ることができるかも!
私たちの仕事っぷりを体感してください。

※現場見学の行き先は、都合により変更する場合があります。

「水と空気のあたりまえ」体感ワーク

リニューアルしたばかりの本社は、水回りなどに最新設備が導入されています。それらの見学をしてもらったり、設備に関するワークを行ったりします。
それらを通じて、ぜひ、わたしたちの仕事の価値ややりがいを実感してください。
※内容は状況によって変更する場合があります。

先輩社員と面談

最後は、先輩社員と面談をします。
年の近い先輩社員から、ぶっちゃけた話をしてもらうといいでしょう。

ENTRY エントリーはこちら

現場見学インターンシップ

    近くの現場に見学に行ったり、会社見学やワークをやったりします。 先輩社員について半日行動してみ

>> 詳細を見る

工事部

主に集合住宅(マンション)や、養護施設、病院、商業施設などの新築工事の施工管理を行います。 建築工事の進み具合に応じて、職

>> 詳細を見る

業務部

リフォーム工事の管理をする仕事です。 築年数が経過した集合住宅(マンション)の給排水設備の改修工事を行います。 住民の方が

>> 詳細を見る

COMPANY 会社概要

社名 山本設備工業株式会社
本社所在地 〒815-0031
福岡県福岡市南区清水3丁目5番27号
TEL 092-554-5930
代表取締役社長 山本 慎一
創立 昭和36年3月18日
資本金 5,000万円
従業員数 59名(平成29年現在)
事業内容 空気調和設備工事
給排水衛生設備工事
各種防災設備工事
水処理設備工事
各種リフォーム工事

上記工事の設計、施工、アフターサービス全般
建設業許可番号 [特定工事業]
管工事業・水道施設工事業
福岡県知事(特-28)第36129号

[一般工事業]
消防施設工事業
福岡県知事(般-28)第36129号
給水装置排水設備指定店 福岡市、春日市、筑紫野市、大野城市、太宰府市、粕屋町、志免町、糸島市、那珂川町、古賀市
主要取引先 官公庁、民間建設会社、ビルオーナー、マンション管理組合、不動産管理会社 他多数
主要取引金融機関 西日本シティ銀行渡辺通支店
福岡銀行本店営業部
エントリー